人材交流プラットフォーム DIVEについて
スポーツは、誰かのものじゃない。
楽しくなければスポーツじゃない。

スポーツビジネスをオープン化し、様々なスキルを持った、より多くの人が、スポーツビジネスに関わることで、スポーツの " ビジネスサイド " を " 外から " 変える。

スポーツビジネスに " DIVE " する人や、チャレンジをする機会を増やし、スポーツビジネスに「新しい流れ」を生み出したい。

そんなという思いから、人材交流プラットフォーム DIVEは設立されました。

アンビションアクトについて

社名の由来

 

夢をただ思い描いているだけではなく

大きなきな夢を持ち、その夢に向かって行動する

という意味を込めて生まれた言葉が「AmbitionAct」です。

我々は、スポーツ業界を変えるため、さらなる発展のため、

その大きな想いに向かって行動します。

また、我々のみならず、

我々が作り出す「chance」に挑戦する人や関わる人にも、

大きな夢を持ち、その夢に向かって行動してほしいと考えています。

 

 

 

ロゴの由来

 

2004年に創立したAmbition Act

2019年1月より、新しい決意を持って

コーポレートロゴマークを一新いたします。

新しいロゴマークには

「AmbitionAct」に関する6つの想いがあります。

  1.  Passion:情熱や熱い意志
  2.  Strong will:力強い意志
  3.  Sincerity:誠実、正直、素直さ
  4.  Guide:人を導いたり、人の道しるべとなるさま
  5.  Advancement:前に進む前進するさま
  6.  Growth:ぐんぐん伸びる、成長するさま

 

会社概要

会社名 株式会社アンビションアクト
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-16-8 ビジネスヴィップ渋谷道玄坂坂本ビル11F

TEL/FAX

03-3462-4500/03-3462-4501

企業HP

www.ambition-act.com

設立

2004年 4月5日

資本金 1000万円

 

取締役

 

代表取締役:伊東宣晃

取締役社長:山本恭平

取締役:小林正晴

沿革

2004年

 ・徳島ヴォルティス チームコンサルティング業務
 

2005年

 ・茨城ゴールデンゴールズ(欽ちゃん野球団)設立準備室
 ・フットサル日本代表 木暮賢一郎マネジメント業務
 ・サガン鳥栖チームコンサルティング業務
 ・鳥栖スタジアムにLED VISION導入
 ・ジェフユナイテッド市原・千葉 選手教育コンサルティング業務
 ・スポーツマネジメント海外研修 in SEATTLE 企画・運営
 ・ジェフユナイテッド市原・千葉 フェスティバル運営サポート
 

2006年

 ・ジェフユナイテッド市原・千葉 スポンサー営業などの代理店業務
 ・avex tearbridge production 自社広告年間業務
 ・MLB 田口壮マネジメント業務
 ・サッカー日本代表 川島永嗣マネジメント業務
 ・川島永嗣 川崎フロンターレ移籍 エージェント業務
 

2007年

 ・AHVプログラム(東京ヤクルトスワローズ協力)企画・運営
 ・データスタジアム株式会社 業務提携
 ・北海道日本ハムファイターズ インターンシップ導入
 ・横浜ベイスターズ コンサルティング業務
 ・湘南ベルマーレ コンサルティング業務
 ・トップリーグ(ラグビー) インターン派遣業務

2008年
 ・ジェフユナイテッド市原・千葉 チームサポート業務
 ・大宮アルディージャ LEDビジョン導入
 ・埼玉西武ライオンズ インターンシップ導入
 ・川島永嗣GKクリニック 企画・運営
 

2009年

 ・crocs×鷹の祭典(福岡ソフトバンクホークス) プロモーションブース運営
 ・週刊現代 息子・娘を入れたい『いい会社』ベスト100に選出
 

2010年

 ・川島永嗣GKクリニック&ブラインドサッカー体験会 企画・運営
 ・埼玉西武ライオンズ キャンパスナイター事務局 企画・運営
 

2012年

 ・横浜DeNAベイスターズ インターンシップ導入
 

2014年

 ・ジェフユナイテッド市原・千葉 コンサルティング業務 / インターンシップ導入
 ・RUNRUNRUN 企画・運営
 ・鎌ヶ谷ランフェスタ 企画・運営
 

2015年

 ・Xリーグ広報・PR業務 / Xリーグアワードプロデュース
 

2016年

 ・千葉ジェッツ×新京成電鉄PR業務(ラッピング電車製作)
 

2017年

 ・湘南ベルマーレ グッズマーケティングサポート業務
 ・セレッソ大阪 グッズマーケティングサポート業務 / インターンシップ導入
 ・セレッソ大阪 コンサルティング業務
 

2018年

 ・秋田ノーザンハピネッツ インターンシップ導入

スポーツならできる、どこまでも。僕らは信じている、スポーツの可能性を。