【 スポーツオープンコミュニティ 】説明会レポート 


2018年12月9日(日)よりスタートした、「スポーツオープンコミュニティ "TEAM" ~ 外から変えるスポーツビジネス ~/ #鎌倉インテルFCプロジェクト説明会」の様子をご紹介いたします。


スポーツ オープンコミュニティ“TEAM ” を通して我々が実現したいこと


①対スポーツ:外から変え価値を高める

 うまい棒などを販売する「株式会社やおきん」と、Jリーグトップの売上を誇る「浦和レッズ」、それぞれ売上規模はどれくらいかご存知ですか?実はその差は2倍。華やかに見えるスポーツ業界ですが、他と比べてもとても小さい世界です。だからこそ、スポーツを外から変え、価値を高めたいと考えています。


②対社会:スポーツビジネスで社会課題を解決する

 日本の社会が抱える課題は多くあります。それでも、教育、健康増進、地域活性など、スポーツがツールとして社会の課題を解決している例も多くあります。そして、スポーツには、人を、心を、動かすそんな力もあります。だからこそ、そんなスポーツの持つポテンシャルを活かして、社会課題の解決を目指したいと考えています。


③対個人:スポーツを通した腕試し・経験創造

 パラレルワーク やデュアルキャリア などといった言葉も聞くように、いま、働き方が大きく変わっています。そんな時だからこそ、働きながらスポーツビジネスに関りながら、個人のキャリア・スキルアップできる機会を作っていきます。その関わり方も、事業参画からスポーツビジネス情報のインプットまで、自分に合わせて参加できる、そんなコミュニティを目指します。


この3つを実現するために、就業後や空き時間を活用し、スポーツビジネスへ参画できるオンラインサロンが、この「スポーツオープンコミュニティ "TEAM" ~ 外から変えるスポーツビジネス ~」です。


続いて、鎌倉インテルFCのGMである吉田健次様から、クラブ概要や事業についてのご紹介いただきました。


「自分の好きなチームを第三者に紹介すると?」というテーマのもとワークをしながら参加者と共に「サッカークラブ」を紐解いていきます。そのポイントは『 強化(フィールドマネジメント) × 地域 × 〇〇。そして鎌倉インテルFCの強味はその〇〇。」と話す吉田様。その〇〇は説明会などでご紹介します。そして、併せて『その土台となるのが…』とクラブ作りやクラブ経営に関する情報もお話いただきました。


そして、鎌倉インテルFCでのプロジェクトのについてもお話いただきました。

テーマは「ビジョン実現に向けた売上基盤を創る。」そしてゴールは3つ。

最後に、吉田様から参加者に

 日本から世界に誇ることのできるサッカークラブを

 1から一緒に創りませんか?


という言葉が。世界の、日本のサッカークラブを渡り歩いた吉田さんだからこそ言える、その言葉に参加者も共感した様子でした。


働きながら、スポーツ業界に関わって、いや、日本から世界に誇ることのできるサッカークラブを1から一緒に創ることも、このコミュニティならできるんです。


興味を持ったあなた、ぜひ「スポーツオープンコミュニティ “TEAM” 〜外から変えるスポーツビジネス〜」に参加して、就業後や空き時間を活用しスポーツビジネスへ参画してみませんか?


▼ 詳しくはこちら ▼



Twitterでも情報発信中!こちらも併せてご覧ください







人気記事ランキング

タグ一覧

スポーツならできる、どこまでも。僕らは信じている、スポーツの可能性を。