スポーツオープンコミュニティ“TEAM”

〜外から変えるスポーツビジネス〜


 

スポーツビジネスを、スポーツ事業をオープン化し、様々なスキルを持った、より多くの人が、スポーツビジネスに関わる。

そんなスポーツビジネスを目指し、就業後や空き時間に、月額1,000円から、スポーツビジネスへ参画できる自由参加形の「スポーツビジネスオンラインサロン」。

自分に合わせたスタイルで、「スポーツを外から変え、価値を高めること」「スポーツビジネスで社会課題を解決していくこと」に、挑戦をしてみませんか?

我々が実現したいことは3つ
①スポーツ:
外から変え価値を高める
②社会:スポーツビジネスで社会課題を解決する
③個人:スポーツを通した腕試し・経験創造

スポーツビジネスに関する情報インプットのCHANCEから、スポーツビジネスにチャレンジできる事業参画のCHANCEまで、参加スタイルは自分次第のスポーツオープンイノベーション。

交流会、勉強会、スポーツチーム経営参画まで、関わり方はあなた次第。

アンビションアクトの提供する新しいスポーツビジネスとの関わり方で、スポーツの価値を、外から、楽しみながら向上させていきましょう。

 


スポーツチーム経営参画プロジェクト
”鎌倉インテルFC”

◆プロジェクトテーマ

「ビジョン実現に向けた売上基盤を創る」
Jリーグに参画し、古都鎌倉に、今までの常識をくつがえす、まったく新しい国際型サッカークラブをつくる為のスタートアッププロジェクト。まずは売上基盤を創造することをテーマとします。 

 

◆プロジェクトゴール

「鎌倉インテルFCをハブにした人材の海外研修事業拡大」「鎌倉インテルFCが手がけるブランディンググッズの企画・製作・販売」「地域に根ざしたスタートアップサッカークラブだからこそできる事業開発及び新規サービス立ち上げ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズスイマーの
“不”を解決するプロジェクト
“小坂悠真氏(実業家・元競泳日本代表)”

◆プロジェクトテーマ

「マスターズスイマーの“不”を解決する為のプロジェクト」
マスターズズイマーの方々の楽しみは何か?何があればもっと楽しくなるのか?そもそもそこに不があるのか?不のリサーチから解決手段を考えていくことをテーマとします。

 

◆プロジェクトゴール

不の明確化及びその解決手段の企画立案、サービス化

 

 

 

NEWS 

【インターン活動レポート Vol9】セレッソ大阪

2019-06-04

Jリーグチームセレッソ大阪でスポーツビジネスを学び活躍するインターンのレポートです

スポーツならできる、どこまでも。僕らは信じている、スポーツの可能性を。